junior のすべての投稿

日章学園中学校が、高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会への出場を決める。

KYFA第32回九州U-15サッカー選手権大会(兼 高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会九州予選)において、全国への代表権を得て、全国大会に出場する。九州から全国大会に出場するのは、日章学園、FC KAJITSU U-15(鹿児島県)、サガン鳥栖 U-15(佐賀県)、V.ファーレン長崎 U-15の4チームである。

日章学園は、先日(11/7)に、熊本県で行われた表記の大会で、ロアッソ熊本ジュニアユースをPKで破り、全国大会への出場を決めた。

全国大会は12/12~28にかけて、前橋総合運動公園群馬電工陸上競技場・サッカー(群馬県)他で、行われる。 高円九州R2結果

 

MFA2020ユース(U-15)サッカー選手権大会宮崎県大会はアリーバFC優勝

10/3から4日間の日程で行われたMFA2020ユース(U-15)サッカー選手権大会宮崎県大会は、本日10/11に高原運動公園サッカー広場を会場に、アリーバFCとセントラルFC宮崎で決勝が行われ、5-0でアリーバFCが優勝した。優勝したアリーバFCは、10/31から熊本県と佐賀県で行われる九州大会に、本県代表として参加する。

2020大会結果

令和2年度中学校秋季大会の各地区の予選が終わる。

令和2年度の中学校秋季大会が各地区で行われました。この状況の中、観客が制限されたり等、例年とは異なる形での実施でしたが、それぞれの地区で、県大会への代表が決まりました。R2 秋季中体連結果(延岡地区) R2秋季南那珂結果(サッカー競技) R2年度西都児湯地区秋季大会【結果】 最終結果(R2宮崎地区秋季サッカー) 大会結果(西諸県) 中体連秋季大会結果(都北) 日向地区結果

MFA 明光義塾カップ2018UMK中学生サッカー選手権大会が来週から始まります。

4/14(土)から、MFA明光義塾カップ2018UMK中学生サッカー選手権大会が、県内の会場で始まります。参加97チームで、中体連チームとクラブチームが中学生年代の頂点を狙う大会です。

※参加チームにはすでに組合せが配付されていますが、事務局の手違いで、4/22(日)の会場が変更になりました。関係のチームには大変ご迷惑をおかけします。訂正をして、お詫びを申しあげます。以下に訂正後の組合せをのせます。2018 名光義塾UMKサッカー組合せ(決定版)

※参加チームは、オーダー用紙を各チームご用意下さい。

※また、選手証を紙ベースでご用意下さい。個別タイプでも一覧表タイプでの構いません。(顔写真入り)

フェニックスジュニアユースカップで宮崎日本大学中学校が優勝。

3/24~26に、KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園他で実施された大会で、本県の宮崎日本大学中学校が優勝しました。この大会は、Jリーグのチームがキャンプを行った会場で、Jのジュニアユースチームも含めた県内外の24チームで実施するというものです。今年は、アビスパ福岡、セレッソ大阪和歌山、ファジアーノ岡山、サンフレッチェ広島びんごのJのジュニアユースチームが参加しました。その結果は以下の通りです。

優勝:宮崎日本大学中学校

準優勝:太陽スポーツクラブU-15(鹿児島県)

第3位:F.Cuore U-15(鹿児島県)

第4位:福岡BUDDY FC U-15(福岡県)

h29大会結果