第36回宮崎県サッカーリーグの結果(9月6日) | 第1種委員会(県リーグ)

第36回宮崎県サッカーリーグの結果(9月6日)

 第36回宮崎県サッカー1部リーグ第4節の3試合が、9月6日にありました。無敗同士の対戦は、10人のディナモ都城からエストレーラ宮崎FCが10点を奪って全勝をキープ。残留争いの試合は、西都スパークスが宮崎県庁SCを降して初勝利を挙げました。2勝目の寺門健は、順位を4位に上げました。
 次回は9月13日。1部リーグが西階総合運動公園陸上競技場(延岡市)、2部リーグが高原町総合運動公園サッカー場(高原町)で行われます。3部リーグの会場はまだ不明です。
【1部第4節】
会場:生目の杜運動公園人工芝グラウンド(宮崎市)

エストレーラ宮崎FC 10 – 2 ディナモ都城
 (前半4-2、後半6-0)
西都スパークス 2 – 1 宮崎県庁SC
 (前半1-0、後半1-1)
寺門健 2 – 1 田野ウィングス
 (前半1-0、後半1-1)


 第36回宮崎県サッカー1部リーグ第4節の3試合が、9月6日にありました。無敗同士の対戦は、10人のディナモ都城からエストレーラ宮崎FCが10点を奪って全勝をキープ。残留争いの試合は、西都スパークスが宮崎県庁SCを降して初勝利を挙げました。2勝目の寺門健は、順位を4位に上げました。
 次回は9月13日。1部リーグが西階総合運動公園陸上競技場(延岡市)、2部リーグが高原町総合運動公園サッカー場(高原町)で行われます。3部リーグの会場はまだ不明です。
【1部第4節】
会場:生目の杜運動公園人工芝グラウンド(宮崎市)

エストレーラ宮崎FC 10 – 2 ディナモ都城
 (前半4-2、後半6-0)
西都スパークス 2 – 1 宮崎県庁SC
 (前半1-0、後半1-1)
寺門健 2 – 1 田野ウィングス
 (前半1-0、後半1-1)

  • 規約等
  • 年度計画
  • 委員会概要
  • 日本サッカー協会
  • ホンダロックサッカー部