平成22年度宮崎県サッカーリーグ入替戦の結果 | 第1種委員会(県リーグ)

平成22年度宮崎県サッカーリーグ入替戦の結果

 平成22年度の宮崎県サッカーリーグ入替トーナメントが、1月23日に高城運動公園多目的広場(都城市)で行われました。地区リーグの代表6チームが県3部リーグに昇格できる2枠を争い、向洋クラブ(延岡地区)とFC増田(宮崎地区)が昇格することになりました。
 30日は1-2部入替戦が清水台総合公園多目的広場C(西都市)であり、田野ウィングス(1部8位)とFCペレグリン(2部2位)が対戦。前半と後半に1点ずつをあげた田野が2-0で勝ち、1部リーグ残留を決めました。
≪1-2部入替戦≫
田野ウィングス(1部8位) 2 – 0 FCペレグリン(2部2位)
 (前半1-0、後半1-0)
≪昇格決定戦≫
向洋クラブ(延岡) 4 – 0 都城ブルックス(都城)
 (前半1-0、後半3-0)
FC増田(宮崎) 7 – 1 新田原四十雀(児湯)
 (前半6-0、後半1-1)
≪1回戦≫
新田原四十雀(児湯) 1 – 0 Fenjoy(日向)
 (前半1-0、後半0-0)
FC増田(宮崎) 3 – 2 木脇産業FC(都城)
 (前半2-1、後半1-1)


 平成22年度の宮崎県サッカーリーグ入替トーナメントが、1月23日に高城運動公園多目的広場(都城市)で行われました。地区リーグの代表6チームが県3部リーグに昇格できる2枠を争い、向洋クラブ(延岡地区)とFC増田(宮崎地区)が昇格することになりました。
 30日は1-2部入替戦が清水台総合公園多目的広場C(西都市)であり、田野ウィングス(1部8位)とFCペレグリン(2部2位)が対戦。前半と後半に1点ずつをあげた田野が2-0で勝ち、1部リーグ残留を決めました。
≪1-2部入替戦≫
田野ウィングス(1部8位) 2 – 0 FCペレグリン(2部2位)
 (前半1-0、後半1-0)
≪昇格決定戦≫
向洋クラブ(延岡) 4 – 0 都城ブルックス(都城)
 (前半1-0、後半3-0)
FC増田(宮崎) 7 – 1 新田原四十雀(児湯)
 (前半6-0、後半1-1)
≪1回戦≫
新田原四十雀(児湯) 1 – 0 Fenjoy(日向)
 (前半1-0、後半0-0)
FC増田(宮崎) 3 – 2 木脇産業FC(都城)
 (前半2-1、後半1-1)

  • 規約等
  • 年度計画
  • 委員会概要
  • 日本サッカー協会
  • ホンダロックサッカー部