第38回MRT宮崎県U-12サッカー大会の開催に関して | 第4種委員会

第38回MRT宮崎県U-12サッカー大会の開催に関して

関係各位

第38回MRT宮崎県U-12サッカー大会の開催に関して

皆様もご承知の通り、
現在宮崎県ではコロナウィルス感染者が日に日に増加をしております。
このような状況の中で8月1日に標記大会の運営委員会を実施し、組み合わせ抽選の前に運営委員で大会開催についての協議を行いました。
その結果、宮崎県サッカー協会4種委員会としましては、状況が毎日変わっている現時点では開催の可否を決定せず、8月22日に運営委員会を実施し、最終判断を行うことといたしました。

つきましては、大会への参加を辞退するチームは8月16日の17時までに各地区運営委員にご連絡下さい。また、前回大会参加を辞退したチームの中で、辞退を撤回するチームも同様に各地区運営委員にご連絡下さい。

なお、次のような事態が発生した場合は、その時点で大会を中止する予定としております。その際は改めてご連絡いたします。

1.日南市及び串間市より大会の開催をしないように要請があった場合

2.試合会場が使用禁止になった場合

3.日南市・串間市・志布志市にてコロナウィルス感染者が増加した場合

子どもたちの為に開催すべきか、
子どもたちの為に開催すべきでないか、
4種委員会としても様々な状況を考慮しながら協議をしました。
4種委員会の趣旨にご理解をいただければ幸いです。

委員長 南園 芳雄

  • 規約等
  • 年度計画
  • 委員会概要
  • 日本サッカー協会
  • ホンダロックサッカー部