第22回MFA宮日旗・NHK杯宮崎県サッカー選手権大会 2日目の結果 | 第1種委員会(社会人)

第22回MFA宮日旗・NHK杯宮崎県サッカー選手権大会 2日目の結果

第22回MFA宮日旗・NHK杯宮崎県サッカー選手権大会の大会2日目が4月1日に生目の杜運動公園にて行われました。結果は以下の通り。

【2】

宮崎産業経営大学FC 1(1-1、0-0、PK4-5)1 J.FC MIYAZAKI

産経大FCが先制したものの、終盤で追いつかれハーフタイム。後半は両チーム譲らず、PK戦に突入し、サドンデスにまでもつれる試合となった。

【3】

宮崎産業経営大学サッカー部 2(1-1、1-0)1 九州保健福祉大学

大学の2チームが激突。九保大が先制したが、直後にコーナーキックから産経大が同点に追いつき、一歩も譲らず、またまたPK戦かと思われたアディショナルタイムに産経大が逆転弾を決め、次戦へと駒を進めた。

 

大会3日目の準決勝は、都農町藤見公園陸上競技場にて

4月22日に行われます。

※準決勝以降は有料試合となります。チケットは当日券のみで大人・高校生1000円、中学生以下500円、未就学児は無料。

【4】11:00から

ホンダロック ‐ J.FC MIYAZAKI

【5】14:00から

宮崎産業経営大学サッカー部 ‐ テゲバジャーロ宮崎