第2回めざせパラリンピック記録会報告

11月1日(日)KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園ハイビスカス陸上競技場にて、宮崎県障がい者スポーツ協会・協議会主催による第2回めざせパラリンピック記録会(知的障がい者サッカー)が開催されました。宮崎県サッカー協会からは、技術委員会チーフインストラクター1名、C級コーチ1名が参加。

今回は、ボランティアでテゲバジャーロ宮崎の選手・監督がイベントへ参加し、参加者約30名と共に汗を流し、会場を盛り上げてくれました!!ユニフォーム姿のかっこいい選手と間近で触れ合う参加者は、終始楽しそうな表情でイベントを満喫している様子でした。

こういった活動が、県民の障がい者理解や障がい者スポーツの認知向上へと繋がり、障がい者自身も自らが選手として活動していこうというきっかけとなるのではないかと感じられる、有意義な時間でした。

未来の日本代表がこの中から生まれてくれるかもしれません!!

次回は3月5日(土)となっております。興味のある方は是非ともご参加ください!詳しくは、宮崎県障がい者スポーツ協会ホームページにてご確認ください。http://www.geocities.jp/m_shospo/

 

1446415890647 (800x450)

20151101_095248 (800x450)

1446415886448 (800x450)

20151101_102610 (800x450)